WEDDING STORY

先輩カップルの
ウエディングムービー
イメージムービー
佐々木 祥平さん&雅美さん【12月15日】
【2019.03.09】
お二人の声
◎ラヴィモアで結婚式を挙げようと決めた理由は?
ゲストとして参加した時から、アットホームな会場の雰囲気とスタッフ皆様の人柄に魅力を感じていました。
またゲストとの距離が近く、
「自分たちの言葉で感謝を伝える式にしたい」
という願いを形にできるのがラヴィモアさんでした。
◎準備期間中は、どんな事をしてきましたか?
2人の思い描く式に近付けるため、平日はお互いに情報収集、週末は2人でウェディングアイテム作りをしていました。
材料探しのためにいろいろなお店を探索しがてら、遠出のドライブやプチ旅行もできたので、一つひとつに楽しかった思い出も詰まっています。
・ウェルカムボード ・リングピロー 
・席札、席札立て
・余興メンバーへのお礼(蝶ネクタイ・ブレスレット)
 ・ブーケ、ブートニア・フラワーサーブ 
・ムービー・ウェディングツリー ・前撮りアイテム 
・BGMの選曲・会場の装飾 などなど…
◎当日を迎えての感想
・お世話になった皆様に自分たちの言葉で感謝を伝える式
・2人の好きな映画「アバウトタイム」のような結婚式
 
この二つをテーマとして、式に向けて7ヶ月間、プランナーの佐野さんと一緒に準備をしてきました。
感謝を伝えるため、手作りアイテムでゲストをおもてなししたいという思いもあり、アイテム作りを頑張りました。
またフラワーアイテムもテーマに合わせて、花選びからリボンの色までこだわることができたので、当日の思い入れも格別でした!
何かが出来上がる度に自分たちの結婚式が形になっていく実感がとても嬉しく、準備期間も含めて幸せな時間を過ごすことができました。
料理もすごく美味しかったと大好評で、ウェディングケーキやデザートビュッフェも自分たちの想像以上のものを用意いただき感動しました。
前撮りの撮影から会場の装飾に至るまで、ラヴィモアさんのご協力もあり思い描いたことを全て叶えることができました。
結婚式後にも多くの方から2人の気持ちが伝わる素敵な式だったとお話しをいただき、自分たちの想いが実現できたことを改めて嬉しく思いました。本当にありがとうございました!
◎担当者へ一言
フェアに参加した日から式の当日、その後のやり取りまで一貫して本当にお世話になりました。
結婚式の準備期間中に東京に異動が決まり、打合せの時間が取れないこともありましたがスケジュールを配慮してくださりとても助かりました!
希望したこと、相談したことに対して全て実現させていただきありがとうございます。
◎ラヴィモアのイメージ
「ゲストと同じ目線で式を楽しむことができ、自然体で2人らしさを引き出してくれる場所」
祥平さん、雅美さんご結婚本当におめでとうございます。
祥平さんは東京、雅美さんは盛岡と、なかなかご一緒に居られるお時間が無い中、装飾の手作りや、打合せ、本当にお疲れ様でした!
手作りアイテムや、イベントでゲストの皆様が温かくなる披露宴を目指していたお二人からは、皆様を思う優しいお気持ちがいつも伝わってきました。
当日は笑いあり、涙あり、そして祥平さんのサプライズありで心温まる一日になりましたね。
祥平さんが戻ってきた時はラヴィモアにも寄りに来て下さいね♪
お二人のお幸せを心から願っております。
プランナー 佐野 忠敬
ご相談・お問合せ、会場見学も承っております。
電話でのお問合せ時間 11:00〜19:00(火曜日を除く)
メールでのお問合せ

pagetop