WEDDING STORY

先輩カップルの
ウエディングムービー
イメージムービー

開催日から探す

十文字 昭彦さん&浩子さん【8月5日】
【2018.12.23】
お二人の声
◎ラヴィモアで結婚式を挙げようと決めた理由は?
昭彦:ラヴィモアで結婚式を挙げるのが妻の夢だったから。
浩子:緑と木に囲まれたガーデン・会場で、大切な人達と過ごす1日が素敵なものになる!と思ったから。
スタッフ関わっている全ての人の結婚式への想いが確かなもので、この人達なら安心して自分の晴れ舞台を任せられると思ったから。
◎準備期間中は、どんな事をしてきましたか?
昭彦:妻へのサプライズプレゼントで妻の友人にオリジナルソングの作成をお願いして、曲と映像を準備した。
浩子:担当のふみちゃんが掲げてくれた
「BOHOWEDDING」
を軸にテーマに合う衣装・ペーパーアイテム・装飾・イベントを考えて準備した。
細かなイメージを共有する為に、衣装屋さん・印刷会社さん・花屋さんともしっかり打ち合わせを重ね、想像以上のアイテムを用意してもらった。
そこに自分達も手を加えオンリーワンのアイテムをつくった。
そして週末の夜にふみちゃんとひたすら布をきりまくった。
◎当日を迎えての感想
昭彦:準備は大変だったけど終わってみるとあっという間で楽しかった。
浩子:THE結婚式!という演出はしない。というのが自分の裏テーマで演出らしい演出はほぼ無い予定だったが・・・当日は旦那さん、友人、スタッフの皆さんからサプライズに溢れていて、笑って泣いて良い意味で忙しかった(笑)
一番は一度自分が諦めたことが周りの人達のおかげで最高の形で実現出来た事が嬉しかった。
◎担当者へ一言
昭彦:先輩の結婚式の担当ということで大変だったと思うけど、ふみちゃんのお陰で一生の思い出になる式を挙げれる事ができたよ!
浩子:LOVE!ふみ!
式の成功とお客様の笑顔の為に全力で頑張れる素敵なプランナー!センスと努力に溢れ、友人や家族にも沢山の幸せをもたらしてくれた、ふみちゃんに感謝の気持ちでいっぱいです!
私の中のNo.1プランナーの称号を与えます(笑)
◎ラヴィモアのイメージ
昭彦:アットホームで自由なイメージ。
浩子:笑顔とHAPPYとサプライズとオシャレが最高に似合う空間。
これから先もずっとかけがえのない場所であり続けて欲しいと思う所。
泣ける(T_T)
改めて、昭彦さん浩子さんご結婚おめでとうございます!そしてお2人の担当をさせて頂きありがとうございました!

お2人始めご家族ご友人の皆さんのご協力があってこそ、本当に楽しくて温かくて素晴らしい1日になりましたね。
私の人生の中でも大切で、貴重な経験をさせて頂きました。
昭彦さん!当日までいろいろなサプライズ計画&準備お疲れ様でした。嘘がつけないタイプの昭彦さんにとっては、とても気が気じゃない数か月だったんじゃないかな。と思います(笑)
浩子さん!私のはちゃめちゃな提案にも、高い理解力と広い心で受け入れて頂き、ありがとうございました(笑)
当日の盛り上がりも浩子さんがいてくれたからこそと思ってます。
ゲストを思うお2人と、ゲストに愛されてるお2人を見ていて、本当に幸せな気持ちでいっぱいでした。
これからもファミリーとして宜しくお願いします!
プランナー 中村

本当に、本当におめでとうございます!
いつまでもお2人の「第2の我が家」で有り続けます!
Special Love!!
ラヴィモア スタッフ一同より
ご相談・お問合せ、会場見学も承っております。
電話でのお問合せ時間 11:00〜19:00(火曜日を除く)
メールでのお問合せ

pagetop